« 双子の妹が姉刺す!千葉県 | トップページ | 相次ぐ激安品にジーンズ業界悲鳴  »

新型インフルエンザ対策・・・マスク選ぶ基準は?不織布推奨・安価でも効果

大切なのは、他人に移さないようにするということで「マスク」を使用することが大切ですよね。エチケットやマナーが大事だと思います。

厚労省が勧めるのは、市販されている家庭用マスクの9割以上を占める不織布(ふしょくふ)マスクだ。ガーゼのように糸を織らず、化学的作用で繊維を密着させて作る。同省は「ガーゼでは密度が粗く、十分な効果が得られない」と話す。

「新型インフルエンザ対策にマスクを備蓄したいのですが、たくさん種類があり迷ってしまいます。『サージカル』や『N95』といった機能の違いは何なのでしょう。価格もどんな基準で選んだら良いのか悩みます」=横浜市鶴見区、匿名
家庭用マスクは、薬事法に該当しない雑貨品扱いとなっている。このため、法的規制はなく、厚生労働省のチェックも及ばない。さまざまな表示とともに薬局などに並ぶが、料金の幅も広くてどれを買えばよいか迷うことも多いだろう。
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20091018-00000515-san-soci

タグ: 

|

« 双子の妹が姉刺す!千葉県 | トップページ | 相次ぐ激安品にジーンズ業界悲鳴  »

ニュース」カテゴリの記事

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1238721/31838541

この記事へのトラックバック一覧です: 新型インフルエンザ対策・・・マスク選ぶ基準は?不織布推奨・安価でも効果:

« 双子の妹が姉刺す!千葉県 | トップページ | 相次ぐ激安品にジーンズ業界悲鳴  »